奈良 背中の痛みと菱形筋

住所:奈良県奈良市大宮町1-1-13

第二木村ビル2階

予約TEL:0742-85-1168

奈良で背中の痛みで、悩んでいるあなた!

もしかして猫背になっていませんか?

なで肩ではありませんか?

それともデスクワークのお仕事をやっていませんか?

こういう方によくあるのが菱形筋損傷です。

外傷や使い過ぎで起きる菱形筋の急性損傷や慢性炎症のこと。
背中の上部、肩甲骨の内側の重い痛み、違和感などの症状がある。

奈良の背中の痛みのあなた!

こんな症状はありませんか?

1.損傷、外傷、冷えを受けたことがある。
2.慢性的に発病する。背中の上部が引き締まるようなしびれるような痛い、重い、鈍痛あり
圧迫感あり。
疲労や冷えた後が症状が重い。
3.患部に肩甲骨と脊柱の間に圧痛あり、棒状の硬い塊。長引くと肩甲骨を動くときに音がする。
4.X線頸椎、胸椎異常なし。

奈良の背中の痛みで悩んでいるあなたはなんで背中の痛みが起きるか知っていますか?

菱形筋は僧帽筋の奥にあり、頚6から胸4の棘突起に起始して肩甲骨の脊柱側の縁に停止する。頚2~5から来る神経の支配を受ける。

収縮するときは肩甲骨を背中に引き寄せる作用がある。

上肢の動きが悪いと菱形筋が過度の牽引または重いものを背負う時に

菱形筋が急激に圧迫、損傷し、局部の炎症を起こす。

長期のテスクワークは肩甲骨が外側にいる時間が長くて菱形筋が慢性的に引っ張られることになる。
冷えや湿気も菱形筋損傷の引き金になる。

デスクワークや冷えるところでお仕事をなさっている奈良の皆さんは背中の痛みは悩まず、北京気功整体奈良院にご相談くださいませ!

住所:奈良県奈良市大宮町1-1-13

第二木村ビル2階

予約TEL:0742-85-1168

奈良 背中の痛みと菱形筋
奈良 背中の痛みと菱形筋

注意事項

1.仕事する時の姿勢を改善して菱形筋が緊張と損傷しないようにする。
2.首背中の保温に気を付け、風寒湿気で症状が酷くならないようにする。
3.胸を開けて、背筋を伸ばす運動

北京気功整体奈良院では背中の痛みの貴方の為に、推拿治療を行います。


筋肉靭帯を緩め、

経絡を疎通させる。
血行をよくする。
痛みを止める。
背中の上部と足の太陽膀胱経を中心に施術する。

これは経絡経穴を用いた安全な整体なので、

痛くない

気持ちいい

ボキボキしない安心安全な本場本格的中国整体なのです。

奈良で背中の痛みで、苦しまないで気軽にお問い合わせください